2021冬アニメランク0201版 – 各話感想付き

今期はアサルトリリィ一本で行く。
あのソシャゲを全くやらないと決めていたこの僕がラスバレに生活を支配されてます。

AAA

「無職転生~異世界行ったら本気出す~」「D4DJ First Mix」「ゆるキャン△SEASON2」
「俺だけ入れる隠しダンジョン」「ひぐらしのなく頃に業」

AA

「進撃の巨人 The Final Season」「ゲキドル」「呪術廻戦」
「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season」 「IDOLY PRIDE」「五等分の花嫁∬」
「怪物事変」 「ワンダーエッグ・プライオリティ」

A

「弱キャラ友崎くん」「WIXOSS DIVA(A)LIVE」「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」
「ホリミヤ」

B

「バック・アロウ」「転生したらスライムだった件 第2期」「裏世界ピクニック」
「回復術士のやり直し」「蜘蛛ですが、なにか?」

C

「装甲娘戦機」「オルタンシア・サーガ」

D

E

切った


AAA

無職転生~異世界行ったら本気だす~ 第4話「緊急家族会議」

評価: AAA → AAA

冒頭からリーリャと母親をパウロが孕ませたとか言って笑い転げそうになった。
わざとドアを半開きにしてパウロに襲わせるように仕向けたのは「誘った」うちに入るのか?
その回想シーンでのリーリャの裸の描き方がズルしてなくて(いや乳首見えるだろとは思ったけど)最高だったからなんでもいいです。

リーリャがルディのことを心底気持ち悪いって思ってたのはちょっと笑った。
まぁ赤ちゃんがおっぱいを見てくるのはビビるよね。

妊娠発覚から子供が産まれるまでもバッサリカットしててすぐ子育てに入ったのも良かった(原作でどこまで描かれてたのかは知らんけど

ルディが剣術も魔術も行き詰まってたとこからの魔法大学入学を目指して学費を稼ぐって展開になって、次回からやっと家を出て更に面白くなるのかと思ったらワクワクしてきた。

毎回なんだけど、ところどころの作画とか演出が神がかり過ぎてるんだよな。
例えば、気絶する直前、ルディとパウロが一瞬戦うところとか「ここまでの作画今まで見たことあったか?」ってくらい迫力あって鳥肌ものだった。

D4DJ First Mix D4DJ_13 「Groovy Mix」

評価: AAA → AAA

ついにサンセットステージの舞台に上がったハピアラが1回戦でピキピキに当たるっていうなんか王道的な展開。
まぁ負けちゃうんですけど、今回のハピアラの曲メッチャ良かったですね……。
もちろんピキピキの曲も最高だったんですけどね。

負けたけど、振り返りでここまで来れたということを喜ぶっていう前向きな反応だったのは凄く良かったよね。ハピアラっぽくて。

でも最後男出てきて「は?」ってなって終わったのは謎だった……。

ゆるキャン△SEASON2 第4話「バイトのお金で何を買う?」

評価: AAA → AAA

僕も高校生の時バイトしてたけど、あの時のバイトしてほしいものを買うという特別感を思い出した。
金額は今から思うと大したこと無いけど、その時の「特別感」は今ではもう味わいづらいよな(はじめてボーナス貰った時は結構感じたかもしれん

最後のなでしこがお姉ちゃんにハンディカイロをプレゼントしたところ、まぁ「やっぱりな」って感じだったけど、お姉ちゃんの反応も含めて凄く優しい世界だなというのを感じて幸せな終わり方だった。

俺だけ入れる隠しダンジョン 第4話「穢れなき聖女」

評価: AAA → AAA

このエロさ、聖女じゃなくて性女だろ……。
今回、中途半端にシリアス展開を挟んでたのが微妙だった。
でも「ラッキースケベを制作」とか「ハーレム自慢大会」とかみたいな視聴者の想像もつかないような展開をぶっこんでくるところは相変わらず良かった。

今回本筋には妹が出てこなくて残念だったんですが、Cパートで出てきていい感じにこのアニメっぽい締め方をしてくれていい役割だった。
妹に胸を押し当てられる<通行人のパンチラ なところが味わい深いですよね。味わい深いか?

ひぐらしのなく頃に業 第17話「猫騙し編 其の四」

評価: AAA → AAA

「このままうまく行ったまま終わるわけないな」と思ったら最後で沙都子がループの記憶を継承しているような描写が描かれてピリっと来たな……。
ただ、こっからまた話広げると、もう回答編間に合わなくない?
合計4クールやったりするの?

AA

進撃の巨人 The Final Season 第67話「凶弾」

評価: AA → AA

サシャが死んだけど、マジで急に死んでびっくりした。
いや、原作読んでたから知ってたのは知ってたけど、前触れ1個も無いんですよね。

今回も面白かった。安定のハイクオリティ。
今までのストーリーを完璧に把握してるわけでもないので、これ以外に言うことが無い……。

ゲキドル Stage.04「バースディ・パーティー」

評価: AA → AA

そういえば、世界に起きた謎の現象については最初ちょっと触れただけで全然触れないな……。

このせりあとかいう女、樋口真琴とかいう女がいるのにあいりまでたらしこんで女たらしか?
と思ったらそこから急展開でびっくりした……。
ドールがせりあと双子のありすってことでいいのか?
そんであいりがせりあと一緒にいるドールに嫉妬するレズ展開になってきて「きましたわ」ってなって興奮してきた。

呪術廻戦 第16話「京都姉妹校交流会-団体戦②-」

評価: AA →

パンダってマジでそのままの姿なのかよ。

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 第42話「記憶の旅路」

評価: AA → AA

相変わらずよくわからないまま話が進んでる……。
僕が見落としてんのか?

そういえばこのジュースのCVが松岡禎丞さんなのってもしかして……。
最後、話がメッチャ動きそうな感じで終わって、流石に次回は楽しみにできそう。

余談だけど、リゼロ毎回次のアニメギリギリまで放送してるし、dアニメで見ててもなんか長く感じるなぁと思ってたら、dアニメで再生時間29分30秒とか書いてて横転した。

IDOLY PRIDE 第4話「もっともっとボリュームを上げて」

評価: AA → AA

Trysailキターーーーーー!!!!
ED曲メチャクチャ良すぎる。

Trysailとスフィアにぽっと出のアイドルが勝つってヴィジョンがいよいよ想像できなくなってきた……。

今回は新メンバー加入で新しい風を吹き込むみたいな話。
個人的に結構良かったですね。
新しい子が可愛いので。

最後でさくらちゃんがメンバーから抜けるっていう展開になって、次回も気になります!!

五等分の花嫁∬ 第4話「七つのさよなら 第三章」

評価: AA → AA

23541

怪物事変 第4話「任務」

評価: A → AA

今回かなり面白かった。
1話を2つに区切っててテンポが良く感じたってのもあるんだけど、どっちのエピソードも面白かった。

1個目は風俗嬢にガチ恋したら結ばれたみたいな話だったけど、それはそうとして、それを見た夏羽が見たままを受け取って、隠神にポケットティッシュ渡してるみたいな反応が純粋さをうまく描いてたような気がしてよかった。
2個目は晶が恐怖を乗り越えて成長するみたいなベタな話だったけど、こっちもまぁベタながら2人の特徴をうまく描いてたところが良かったですね。
晶に戦闘力無いのにどうやって戦わせるんだって思ったけど、そういう能力あったのか。

ワンダーエッグ・プライオリティ 第3回「裸のナイフ」

評価: A → AA

作画が全編通してきれいすぎるだろ。こういうのを深夜アニメでやってしまうせいでよ。オタクの目が肥えちゃうんですよ。

でも、アイが見た目で友達を選ぶことに関して難色を示すの、やっぱり指摘されてたとおり綺麗事というか目を背けてるけど実際は無意識のうちに見た目で人を選んでるんですよ。

いや、まぁ今回良かったですね。
このリカが良いキャラで、まず見た目が可愛いし、前半で軽薄な印象を付けておきながら実際は強い気持ちを持ってエッグを割ってお財布の子(名前忘れた)を助けようとしてるのが、まぁ言ってしまえばベタかもしれんけど良かった。
それと、このリカと出会ったことでアイも自分が小糸ちゃんへ向けてた気持ちに向き合えたみたいな展開も好きですね。

今回で結構評価上がって、AランクのままかAAランクか凄く迷ったんですが、クオリティの高さとか今回の話の良さとか諸々含めてAAランクとしておきます。

A

弱キャラ友崎くん Lv.4 ダンジョン攻略後に村に帰ると強いボスがいたりする

評価: A → A 今回は結構良かった。

友崎がギャルに対して熱くなるシーンが、ここでフォロワーが配信で「毎クールアイコン変えるオタクは軽薄であんまり好きじゃない」みたいなこと言ってるのに対してあったまってしまって「いや、そういう考えがまずおかしい。アイコンは変えるけど前好きだったキャラが好きじゃなくなった訳でもないし」から続くクソ長文コメントで反論したのを思い出して共感してしまった。

毎クールアイコンを変えるオタクの軽薄さを批判するのであれば、毎クールたくさんのアニメを放送する体制を同時に批判するべきだし、そもそもアニメオタクとしての価値観というのは毎クールアップデートされるべきであって……と思ったけど全く関係ないですねこの話……。

最後、日南からもらったチケットで菊池を誘わずに日南を誘うっていう展開も「こう来るのか」みたいな意外性があってよかった。
いや、菊池風香のほうが3000倍くらい可愛いだろとはメチャクチャ思った。

WIXOSS DIVA(A)LIVE 第4話「ごめんなさい」

評価: A → A 乳がでかいから踊ると揺れて痛いから踊れないのかと思った。

あと、またデカパイ露出狂女が出てきたので良かったです。

今回勝ったのにED歌ってるから悪魔のリドルじゃなかった。

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 第4話「たとえば小説の主人公が物語を大団円に導いたような朝」

評価: AA → A

ベルト姫の可愛さだけで保ってるなこのアニメ……。
そう思ったのとノリがちょっとキツく感じてきたのでAランクに評価を下げました。

ホリミヤ page.4 誰も、誰かが好きなんだ。

評価: A → A

前から言ってるけど、ちょっと評価が難しい……。
確実に僕が好きなアニメではないんだよな。
でもクオリティは高いしそこそこの面白さは保ってるからAランクにしてます。

とは言え、別に刺さる展開とかなんか言いたいことも特に無く書くことがない……。

B

バック・アロウ 第4話「天才は忘れた頃にやってくるのか」

評価: A → B

設定とか世界観があまり僕に刺さらないんだよな……。
敵側の男が味方についたのもよくわからんかったし、どう評価していいかわからん……。

転生したらスライムだった件 第2期 第27話「楽園、再び」

評価: A → B

楽園ってこれのことか。
前から思ってたんだけど、スライムになってチンコも無いわけじゃないですか。それなのに人間の女に興奮するのか?

今のところあんまり起伏がなくて微妙なんでひとまずBランクで。話が動き始めたらまた上げると思います……。

裏世界ピクニック 第4話「時間、空間、おっさん」

評価: A → B

空魚、声がゆみり+ショートボブ+メガネって属性だけ見るとかなり好きなんだけど、どこか「少年っぽさ」があるから好きになれないんだよな……。

今回空魚のクソ重い過去がわかったんだけどこんなヤバい女だったのか。

終始「???」って感じで話が進んでいくように見えてしまうんだけどどういうこと?
空魚と鳥子の百合だけに目を向ければいいのかと思ったけどそれも微妙すぎて楽しめる部分があんまり無いな……。
結局なんか変なのが出てきて銃撃ってるだけじゃんってなってしまう。

回復術士のやり直し 第3話「回復術士は、奴隷を買う!」

評価: B → B

今回はエロが控えめだった……。
男にやられてるシーンこの世で一番いらなかった。

奴隷を買うとかいう、今となってはなろう系アニメで1万回見た展開だけど、2016年から始まってるから原作の時点ではそこまでメッチャテンプレ化してるというわけでも無いんだっけ。

蜘蛛ですが、なにか? 第3話「地竜(龍)、ヤバい?」

評価: A → B

気づいたんだけど、このアニメ結構つまらないかもしれん……。
そんなに面白くない割に、悠木碧さんのノリがもう「キツい」んですよね。

あと、主人公が蜘蛛ってところで意外性を期待するんですけど、やってることが地味で面白く感じないのがまずあって、その上蜘蛛がメチャクチャ弱いから更に地味さに拍車をかけるみたいな感じで凄くつまらないんですよね。
それと対比するように人間側は主役が人間だし強いんだけど、人間側の話やってる間本筋の話が進まないもどかしさがあってこっちもつまらない。

蜘蛛側の話はずっとダンジョン内の話だし、言ってしまえば1~3話でやってることあんまり変わらないなぁって感じでそろそろマンネリ化してきたし、人間側の話はそもそもどうでもいいんですよね……。
両方が交差したりすると面白くなりそうって言ってたら終わりそう。

そして、先週「4話の感想も書く」って言ってましたが、ラスバレでレギオンマッチやってたのでリアタイ出来なかったです。

C

装甲娘戦機 第4話「伝説の超ビルダーオタクロス」

評価: B → C

僕は女の子しか出てこないアニメが好きで、このアニメはそういうつもりで見ていたので、男(しかもキモいオッサン)が出てきてクソでかいため息出た。

オルタンシア・サーガ 第4話「急転 ~混迷への序曲~」

評価: B → C

冒頭でCV上田麗奈さんのキャラと離れるシーンがあったので気が滅入りました……。
このキャラが出てくるモクで見てるのに……。

マジで面白い部分が1つもなかった。

D

E

切った