【2021春】週間アニメ感想4月11日版(第1話)【異世界魔法と召喚少女の奴隷魔術Ω、Vivy -Fluorite Eye’s Song-、シャドーハウス、バトルアスリーテス大運動会ReSTART!】

AAA

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」「Vivy -Fluorite Eye’s Song-」「戦闘員、派遣します!」
「シャドーハウス」

AA

「スーパーカブ」「ゾンビランドサガ リベンジ」「バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!」
「究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら」「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」
「東京リベンジャーズ」

A

「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」「86-エイティシックス-」「さよなら私のクラマー」
「バック・アロウ」

B

「すばらしきこのせかい The Animation」「BLUE REFLECTION RAY/澪」「転生したらスライムだった件 転スラ日記」

C

D

切った

「イジらないで、長瀞さん」

聖女の魔力は万能です Episode01 「召喚」

評価: –

まだひかりTVとdTVでしか見れないので見てません。

EDENS ZERO 第1話「桜舞うソラに」

評価: –

まだNetflixとHuluでしか配信されてないので見てません。

AAA

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω 第1話「大主神官」

評価: AAA

いきなり乳揺れから始まって「おぉ~~~~~~」って声出たわね。
なんでも無いところでもカメラワークがエロすぎて最高すぎる。

そしていきなり触手責めにされそうになるとかいう最高の展開でガチ絶叫した。

1話から常にエロくて勃起してた……。最高のアニメすぎる。

「教会と対立するってわけじゃないよな」って言ってるけど、まぁ結局対立するんだろうなって容易に想像できるっていうのが見やすいんですよね。

Vivy -Fluorite Eye’s Song- 第1話「My Code-歌でみんなを幸せにするために-」

Vivy -Fluorite Eye’s Song- 第2話「Quarter Note -百年の旅の始まり-」

評価: AAA

いや、タイムスリップで歴史を変えていくっていう入りも僕好みだし、主人公のVivyが徐々に「その気」になっていく展開の見せ方がうまかったし、何より次々と展開される各シーン各シーンがメチャクチャハラハラして、言うこと無かった。

ただ、1つだけ不安要素があるとしたら、長月達平さんが脚本を務めてる前作のシグルリは微妙な部分が多かったので、この先が不安というところですね。
ただ、1話の満足度はこっちがダントツで上だったので、今度こそは期待しますよ。

マツモトの人間らしさと、VivyのAIとしての頑なさが衝突するやり取りが面白かった。

そして最後富田美憂さんのキャラがいきなり死んでしまって「え……?」っていう衝撃の展開で、ここからも主人公にとって辛い展開が続いていくのかと思うと楽しみですね。

今期一発目がこれってマジかって感じではいる。

Vivy -Fluorite Eye’s Song- 第3話「A Tender Moon Tempo」

評価: AAA → AAA

見えてる結末にどう向かっていくのかってのがワクワクしますね。
1,2話で協力的になったVivyがまた非協力的になってるのなんでだと思ったら前の話の引き際のアレね。
あの話は掘り下げられないわけね。

もう15年経ってるのかって感じだけど、1クールで100年やるわけだからね。これくらいはやらないと。
3話にしていきなり100分の15年飛ばすんだったら、最初に100年にしなくてもよくね?とはちょっと思った。

一見、宇宙船を落としそうには見えないエステラが…と思ってたらラストの引きで「え?」みたいな展開来て、次が気になる終わり方だった。
というかこのアニメ、どうしてもシグルリと比較してしまってうがった気持ちになってしまうので純粋な気持ちで見たいんだが……。

戦闘員、派遣します! 第1話「工作員、派遣します!」

評価: AAA

開幕、おっぱいでけぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~って絶叫した。
しかも、金髪幼女CV富田美憂さんが出てくるし、その幼女がショットガンを持ってるという絵も最高だった。可愛い女の子がデカい武器を持ってるのが最高なのはアサルトリリィが証明してくれたんですよ。

というか、おっぱいでかいキャラばっかり出てきて最高だった。
終始「おっぱいでけぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」って言葉しか出てこなかった。

内容もギャグ多めでメチャクチャ面白かった。
メインキャラにまともなのがいないのが良いね。
特にスノウの欲にまみれたところとか最高だったね。

シャドーハウス 第1話「シャドーと生き人形」

評価: AAA

エミリコちゃんがあんんんんんんんんんんんんんんんんまりにもかわいすぎた!!!!!!!!!!!!
以上!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これだけではあんまりなので、一番かわいかったシーンを書きます。
あの、お腹が空きすぎて倒れてしまった後にパンをもらうシーンで、一度は拒むけど床を転げ回るほどおいしがるシーンが素晴らしかったですね。

AA

スーパーカブ 第1話「ないないの女の子」

評価: AA

炊きたてのご飯を弁当箱に入れるのは良くないですよ……。
いや、もしかしたら描写してないところで冷ましてたかもしれないけど。

ゆったりした雰囲気なのに、免許取るまでのスピード感が良いね。
題名のスーパーカブが出てくるまでをゆっくりやられると「いつから面白くなるんだよ」ってなるし。

買ったは良いけど最初は戸惑ってしばらく乗れないところから、1歩踏み出して乗れるようになるって展開が凄く良かった……。
コンビニで変なオッサンに話しかけられた時「このオッサンが竿役か……」なんてこと思ってないですからね。

これからもこんな感じのバランスで進んでくれるって思うと凄く楽しみですね。

ゾンビランドサガ リベンジ 第1話「グッドモーニングリターンズSAGA」

評価: AA

無難に面白かった。
どん底からの再起を果たすための第一歩を踏み出したといった感じを描いた1話で悪くなかった。

ただ、手放しで「メチャクチャ最高だった!」とは言えなかった感が少しあるのは確かな気がするんですよね。
なんというか、茶番感を少し感じてしまったというか……。

バトルアスリーテス大運動会 ReSTART! 1st Run「オンユアマーク!」

評価: AA

この行はアニメ見る前に書いてるんですけど、正直このアニメを「うおおおおおおおおおおお!!!!!!!メッチャおもしれえええええ!!!!!!」って絶賛してる未来が見えないんですよね。
なんでこんなこと言ってるのに見始めたかっていうと、公式サイトの「STAFF/CAST」ページに「富田美憂」という文字列が書いてあったからですね。

声が富田美憂さんのキャラが体のことをどうとか言われてる意味が見てる間はわからなかったんだけど、義手義足だからってことね……。
公式サイト見るまでわからんかった。

いや、なんか見始めるまでは微妙だと思ったけど、最後に差し掛かる部分の展開は「お、良いね……」って思えてきたぞ……。
かなたがシェリィに売られた喧嘩を買ったシーンで「ただの同情じゃない」って説明するところとか、ベタかもしれんけど「こういうのでいいんですよね……」って思える感じが好感を持てた。

次回への引きも気になる感じで、意外と良かったぞ……。
マジ?自分でもびっくりしてる。

あと、1話のED曲(OP曲)がOSTER projectじゃん。良いね。
OSTER projectのこういう曲結構好きなんですよね。

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら 第1話「VR×リアル」

評価: AA

このアニメ、タイトルからして不安しかねぇよ……。
製作の「究極進化した製作委員会」ってのが、なんか言語化できないんですがメチャクチャゾクゾクしますね……。

冒頭に出てくる体育教師(だよね)、オタクが体育教師に持ってる偏見そのままで「逆に」良いですね。
僕も体育は嫌いだったのでわかるんだよな……。

とりあえず、最初の方で間違って妹の着替えを覗いてしまったシーンがあったので視聴確定しました。
ラノベ原作アニメに妹が出てくるのは大事なことなので。

なんか思ってたよりだいぶ面白いな……。
期待が小さすぎたからかもしれん……。

題材がわかりやすくて、目標と現時点の状況もはっきりしてる。
女の子も可愛いしおっぱいがデカいし絵もきれい。
今のところ何の問題も無くて逆に驚いてる。もっと悪い意味で下痢みたいなアニメだと思ってたのに、期待を裏切られた。

次回以降も楽しみにしてます。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 第1話「レベルMAXになっていた」

評価: AA

いや、なんか思ったよりは良いな……。24分がそんなに長く感じなかった。
多分メインキャラが女の子しかいないからですね。
もうちょっと下痢みたいな感じだと思った。いや、結構下痢アニメだが。

主人公が過労働に厳しいのと、冒険者ギルドの受付嬢が自分の胸のデカさに誇りを持ってるのがとても良かったわね。

ただ、スローライフを免罪符につまらないだけの時間をだらだら流されないかが不安なんですよね。
もう1個良くなかったのは悠木碧さんが常に喋り続けるタイプというところですね。
常に悠木碧さんが喋ってればオタクは喜ぶと思ってるだろみたいな考えが透けて見えてしまう。穿った見方をし過ぎな僕が悪いですね。はい。

東京リベンジャーズ 第1話「Reborn」

評価: AA

途中「これ僕向けではなくない……?」と思ったけど、普通にメチャクチャ面白かった……。

タイムリープものってところで結構いい感じかもしれんと思って見始めたんですが、橘日向に再会するシーンから未来を変えて戻ってくるところまで熱い展開で「おぉ……」ってなってます。今。
いきなり現代に戻ってきたけど、これからまたタイムリープするのか?
次回以降どういう展開に持っていくのが凄く楽しみなアニメになってますね。

ただ、僕が一番アニメに大事だと思ってる萌えが少なめなので今回はこれくらいの評価ということで……。

A

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 第1話「電柱の下の女子高生」

評価: A

恋愛とかいうのの人生の優先度が下の下なので、失恋したというのをそんなに大事に感じないんだよな。
だから、すでに冒頭のシーンでちょっと振られたくらいで人を真夜中まで酒に付き合わせる主人公に対して冷めた目線を送ってしまっている……。

26歳がおじさんって呼ばれてるのがダメージデカすぎるんだよな。
とはいえ、女子高生からすると26歳って10個くらい上なんだよな。そりゃ「おじさん」呼ばわりしたくもなるわな。
悲しいけど受け止めます……。

いや、あのこういうこと書くとメチャクチャ頭おかしいやつだと思われかねないんですけど書きますね。
………………女子構成とエッチはしたいだろ…………………。
若い女を求めるのは男性の本能だし、それを酒を飲んだ頭で抑えられるのはインポだろとしか思えなかった。
そして、こういうこと思ってる性欲モンスターが劇中で悪く言われてるのがちょっとチクチクする。

というかこの女「明確に」非処女じゃん。
昨今のアニメで明確な非処女をメインヒロインにするのは結構凄いな。その男気は評価したい。
顔は可愛いんだよな……。悔しいけど非処女なのに可愛い。

普通に生きてたら女子高生が家に転がり込んできたとかいう展開、男の理想ではあるにも関わらず倫理的にかなーーーーーーり問題あるとは思うけど、フィクションだからまぁいいでしょと僕は思うので、僕はこの作品のそういうところは否定しようとは思ってないですね。
でも、それを会社の同僚に話すなよ……。他人を信用すると死ぬのは自分。

最後のひげを剃るか剃らないかの話、メッッッッッッッッッッッッッチャよくわかるな……。
確かに「まだセーフだろ」って思う日があるんだよな。
僕は今伸ばしてるんで剃らないですけどね(余計な部分は剃るけど

なんか気づいたらメチャクチャ長い感想を書いてた……。
僕は正直、女しか出てこないアニメか、(できれば異世界転生じゃない)ファンタジー世界の能力バトルアニメしか見たくないと思ってるんですが、なんだかんだでこのアニメを楽しんでた……。
恐らくこのままでは良くないと思うんだけど、その「良くない」というのをどういう形で決着付けるのか(付けようとするのか)が気になる展開ではあるので、結構評価は高めですね。 でも、AAランク付けるのは悔しいのでAランクってところでどうでしょうか。

86-エイティシックス- 第1話「アンダーテイカー」

評価: A

事前評価だと一番楽しみにしてたんですが、1話だと「面白くなりそうな感じ」止まりだった気がする……。
着替えてるシーンで下着姿が写るのが一瞬すぎたのが本当に残念過ぎるので、惜しくも今回はAランクということで……どうでしょうか。
このシーンで下着姿が一時停止しなくても確認できたんならもっと高評価になってたかもしれない(最悪か?

作画や演出とかのクオリティは高かったので、核心に迫ってきたら面白くなると思う。
今はついていくので必死みたいなところがあるんだよな。

さよなら私のクラマー 第1話「みんな」

評価: A

サッカーを題材にしたアニメって知らずに見始めました。
球技は嫌いなので厳し目にしたいとは思ってたんですが、そこまで「つまんね~~」って感じでは無かったんですよね。
珠詠が見れたからこれもいけるっしょwくらいに思ってます。

ただ、あの頭についてる紐見てるとイライラしてくる(言いがかり)のと、途中の「知らないのか。ボールは丸いんだよ」ってセリフがマジで意味不明だったのがマイナスですね。

ただ、スポーツものの良い部分の片鱗くらいは見れたかなと思うのでAランクかな。
中学の時は芽が出なかったけど、高校で開花するみたいな王道的な成り上がりってのはある種の爽快感がある展開なので。

いや、というか最近高評価なスポーツアニメ多い(珠詠、体操ザムライ、いわかける等)し、まぁこれからはスポーツアニメだからって偏見をなくしていきたいですね。

バック・アロウ BACK 13「姫が立つ時天は泣くのか」

評価: A → A

新OP良いね。

バトルシーン多めで結構満足だった。
アロウのブライハイトが剣になった時、峰側からジェット噴射みたいな感じで勢いを増すみたいなやつ大好き。

敵側の一番強いやつがあまりにも強キャラ感あって、こっからどうやって勝つんだよって感じで楽しみではある。

バック・アロウ BACK 14「その戦場に愛はあるのか」

評価: A → A

戦争も無事終わって解決したなと思ったら戦争をふっかけたのがフィーネ姫だったのがバレちゃって結局……みたいな。
今回の内容がつまらなかったわけではないけど、なんかドンドン本筋から外れてないか……。いつになったら壁を超えるんだ。

B

すばらしきこのせかい The Animation 第1話「死神ゲーム」

評価: B

まぁまぁかな。
ちょっと展開早いしよくわからなかった気がするけど「そういうものかな」と思えばギリギリ許容範囲だったかな。

「え、こいつら主人公たちが見えるのか?」って思ってからの死神だったって展開は、次が楽しみというのはある。

BLUE REFLECTION RAY/澪 第1話「消えない光」

評価: B

画面に女しか出てこないのと、敵役のレズっぽい女が良いから見ますけど、内容1mmもわからんかった……。
あとOP曲がメチャクチャカッコイイわね。

わかってくると面白いかもしれないし、レズが出てくるので見ます。

転生したらスライムだった件 転スラ日記 1日記「魔物の町の住人たち」

評価: B

この感じのアニメを30分枠でやるのマジ?
他のアニメのパターン(みにとじとか)だと、5分枠じゃね?さすが転スラだわと思わざるを得ない。

と思ったら、5分枠のアニメを30個くらい合体させたアニメじゃん。

いや、良い最終回だった……みたいな終わり方だったけど。

僕は転スラにこういうのを求めてるわけではないよなぁというのが第一印象だった。
でもまぁ一応見とくか……。

C

D

切った

イジらないで、長瀞さん 第1話「センパイって、ちょっと…」/「センパイって怒らないんですか?」

評価: –

いや、何だよこのアニメ。
まぁ、絶対無理ってわかってはいたけど1話だけ見ましたがやっぱり無理だった……。

いや、宇崎ちゃんは遊びたい!と同じような枠だと思うかもしれないけど、宇崎花とかいう女はガチの理想の女性だったので、こんな女と一緒にしないでほしいわね。