【2021夏】週間アニメ感想8月15日版(第6,7話)【ジャヒー様はくじけない!、カノジョも彼女、チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~、】

ちょっと前まで、今期アニメソングは101の1強だと思ってましたが違いました。
No Continueと101の2強です。

←前回 次回→

AAA

「ジャヒー様はくじけない!」「カノジョも彼女」「アサルトリリィ ふるーつ」
「かげきしょうじょ!!」「出会って5秒でバトル」「精霊幻想記」
「現実主義勇者の王国再建記」「小林さんちのメイドラゴンS」「チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~」

AA

「SCARLET NEXUS」「魔法科高校の優等生」「ぼくたちのリメイク」
「東京リベンジャーズ」「女神寮の寮母くん。風紀まもるくんシースルーバージョン」「白い砂のアクアトープ」
「ひぐらしのなく頃に卒」「迷宮ブラックカンパニー」

A

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」「Sonny Boy」「月が導く異世界道中」
「死神坊っちゃんと黒メイド」「EDENS ZERO」「探偵はもう、死んでいる」

B

「ピーチボーイリバーサイド」

C

切った


AAA

ジャヒー様はくじけない! 第3話「ジャヒー様は自慢できない…」

評価: AAA → AAA

アバンで部下を言いがかりで床のシミにしてたけど、これは流石に「かわいそう」って気持ちなくなるわ……。

でも、ジャヒー様がドゥルジに自慢しようと思ったら返り討ちにあってるの、あまりにもかわいそうすぎるのと、ドゥルジの声が花澤香菜さんなせいでメチャクチャ性格悪く見えてくる……。
多分これは僕が花澤香菜さんに対して偏見を持ってるからだと思いますね。
いややっぱりジャヒー様が嘘ついてるのが悪い……。そこがかわいいんですけど。
でもジャヒー様、僕も2ヶ月前のこと「3万年前」とか、iPhone6sのこと「化石」とかって誇張したりするし僕と一緒だよ……。

ドゥルジが働いてる居酒屋に来た時、見栄を張るためとはいえドゥルジが金持ちってわかってるのに「奢り」って言うのがこの後に起こることが容易に想像できて良かった。
案の定ジャヒー様の財布に損害をもたらすんだけど、12000円で3日分って1日4000円しか貰ってないの……?
大人モードでいられる時間が短いからあんまり働けないんかな。
でも、洗い物しながら部下のドゥルジの喜ぶ顔を思い出すところが本当に部下思いだったんだなってのが感じられて、このアニメの良さってこういうところなんだなってのがわかりましたね。

このジャヒー様がドゥルジの喜ぶ顔を思い出してたシーンで「あ、このアニメメチャクチャ素晴らしいな」って思って、トップにしてしまいましたね……。

カノジョも彼女 第7話「彼女たちのチャレンジ」

評価: AAA → AAA

そういえば、このアニメのOPなんですけど、「このアニメのOP」として流れてるのを聞くと凄くマッチしてる気がするんですよね。
適度に気が抜けてるというか、そんな感じが合ってる。

咲ちゃんのバニーガールと、渚ちゃんのメイド服、どっちか選べないんだよなぁ……。

まず、咲ちゃんがメチャクチャワガママ言って嬉しそうだったのが本当に可愛いんですよね。
アニメの女の子はワガママなほうが良いと1万年前から言われてますよね。

そして、渚ちゃんのメイド服もまたねぇ。可愛いんですよね。
バニーガールの服を見つけたところで「いや、そのバニースーツ着たら胸が張り裂けますよ」って思ったけど、メイド服で良かった。
なにかあるかもしれないと思ってド○キでメイド服買ってた渚ちゃんを想像するとね……。興奮しますよね。
また、直也がところどころ欲望に忠実なところがバランスが良いなって思いました。

最後、理香が完全に直也に惚れてしまうのを見せられたのも「ところどころいい話風になってるけど、凄い勢いで押してくるなぁ。好きだよそういうの……」って思いながら一連の流れを見ていた。
見る人が見たら「理香が直也に惚れてるの説得力無いだろ」って思うかもしれないけど、僕は十分説得力あると思うんだよなぁ。
あと、やっぱり金髪ツインテール巨乳は記号だけで見ると破壊力がヤバいですね……。

アサルトリリィ ふるーつ 第3話「

評価: AAA →

隔週なので今週はありません。

かげきしょうじょ!! 第七幕「花道と銀橋」

評価: AAA → AAA

愛ちゃんがどんどん萌えになっていくな。
友達の家にお泊りするのにワクワクしてる愛ちゃんが可愛すぎる。

なんというか、「彼氏の話題でも出せば盛り上がるはず」って思ってるあたり、「やっぱりバカにしてない?」って雰囲気あるのが良いですね。

前からこのアニメに対して「男が出てるじゃねぇか」って文句言ってたけど、この作品は性差を描いている作品だから男が出てこないといけないんですねということを、この回でやっと気づきました。
家柄とか性別の差で決められて、個人の素質や努力でどうにもならない世界の話はあまり好きではなくてですね……。

いつも明るくて強キャラっぽさを醸し出してたさらさの弱い面を見れた回で、そういうところの描き方がうまいなと実感した回だった。

出会って5秒でバトル 第5話「狩人」

評価: AAA → AAA

3rdプログラム、まだよくわからないですね……。
2ndで負けたチームがどんなペナルティもらってるかもまだわからないし。

今回も面白かった。
でも今のところ、主人公の能力が「手が大砲になる能力」でもあんまり変わらない気がしてるんですよね……。
この主人公の能力が大砲じゃないってバレた時が本領発揮だと思ってるんですけどどうなんですかね。凄く楽しみです。

この3rdプログラムってそんなに長い間やってるの?
それとも、1000pts集めた人は抜けていってるのかな。よくわからんかった……。

それよりも次回予告で優利ちゃんがコンドーム持ってたシーンがあったんですが、次回が楽しみすぎる。
あと、次回予告にちびキャラが寸劇するアニメは名作って言われてますよね。
他にはファンタジスタドールやロクでなし魔術講師と禁忌教典があります。

精霊幻想記 第6話「祭りの夜」

評価: AAA → AAA

ワイバーン、卵取られたから取り返しに来ただけなのに、ボコボコにされてて普通にかわいそう……。

ラティーファがかわいすぎて、リオがいなくなった今僕がラティーファのお兄ちゃんになるしか無いと思った。
というかこのアニメヒロインをとっかえひっかえしすぎだろ!!!!!
次出てきた時にラティーファちゃんが成長してたら泣きます。

ED流れ始めた時「あぁ、とうとうセリア先生が一瞬も出てこない回が……」と思ったらCパートで出てきてホッとしました。
しかも、背が伸びていなくて最高です。
僕がセリア先生の側にいてあげたい……。

現実主義勇者の王国再建記 第7話「古老、曰く」

評価: AAA → AAA

ソーマがモブのオッサンたちを凄く讃えてたのこのアニメ「らしいな」って感じでメッチャ良かった。
「これだよ!これこれwwwwwww」って感じだった。

このアニメのダークエルフ、今まで僕たちが持ってた「ダークエルフ」へのイメージを全部破壊してくれるのが良いよね。
神秘さの欠片も無いし、ただ可愛いだけの萌え女に成り下がってる(酷い

リーシアが寝てるソーマにキスしながらヒロインヅラしてて「うーんやっぱり可愛いなコイツは……」って思ってしまったんだよな。

そういえば、今までEDになったらTwitter見てたり、この文章書いたりしてたんですが、たまたま映像を真面目に見たらよくわからん故事成語が延々と流れてて爆笑してしまった。
最後に「食料自給率」が出てきた時点で僕は死んだ。

小林さんちのメイドラゴンS 第6話「合縁奇縁(片方はドラゴンです)」

評価: AAA → AAA

おねショタ。
あのショタのちっさいチンポがおっぱいに挟まれて一瞬で射精するのを想像してしまった。

カンナと才川が川沿いを歩いてるところが百合厨としては凄く良かったですね……。
才川はレズなところがキャラとしてかなり好き。キャラが立ってるよね。

改めて確認したんですが、このアニメどこ見ても絵がきれいなんですよね。
隙がない。「ちょっとくらい…」みたいなのが全く無いんですよね。本当に凄い。
正直、原作の面白さみたいなのはあんまり無いんですが、そこをテンポの良さとか絵のきれいさで補うことによって、楽しめる作品になってるような感じがある。

チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~ 第6話「本日の処方箋 その①超強力接着剤ベトピタン その②研磨液ツルキラピカ」

評価: AA → AAA

ミナがエッチなこと考えてたの、僕と一緒だね。安心していいよ。

画像
画像

というか、今回メガネの萌え女が登場して凄く興奮しました!!
レイジとの掛け合いがテンポ良くて面白かった。というかレイジは道具屋をきれいにした分の時給は貰ってないのか……?
設定によると前世では社畜だったけど働くのが嫌になって転生したって書いてあった(作中では説明がない)けど、なんだかんだでメッチャ働いてないか?

このアニメ、回を追うごとに萌え女が増えますけど、次も出てくるとは限らない気がする。
萌え女を使い捨てにしてると取るか、次はどんな萌え女が出てくるかのギャンブルを楽しむか、そういうアニメか?

今回も大満足だったし、ミナが可愛かったのでAAAランクとします!

AA

SCARLET NEXUS 第7話「追跡、ナギ」

評価: AA → AA

ユイトが昔見たカサネみたいな女、もしかしてタイムリープしてやってきた説ある?
でも、そうなった時、カサネの目的はユイトを殺すことなのに救ったんだという疑問が出てきた。

このアニメ、普通に進めていけばバッドエンドまっしぐらな気がするんですけど、どういうところに落としてくれるのか、その過程も気になってくるんですよね。

というか、結構話広がってる気がするんだけど、1クールで収まり切るか?
サンライズのオリジナルアニメだし2クールやりそうな雰囲気もあるけど、よくわかってないっていう。

魔法科高校の優等生 第7話「数学的連鎖(アリスマティック・チェイン)」

評価: AA → AA

ほのか、エロ担当になってません?
前からだっけ。

今回、のじゃロリみたいなの出てきましたね。僕こういうの好きなんですよね。

この射撃の競技、最初の段階は満点が決まってるんだったら満点を出すための最低限の労力を使えばいいだけなのに無駄に魔法を披露してるように見えたんだよな……。

ぼくたちのリメイク 第7話「

評価: AA →

今週は総集編でした。

東京リベンジャーズ 第18話「Turn around」

評価: AA → AA

特に無し。

女神寮の寮母くん。風紀まもるくんシースルーバージョン 第4話「幼馴染み、寮に来る/孝士、女子大に潜入する」

評価: AA → AA

弁当届けに女子大行くのは定番ですよね。
女子大にショタコンしかいないのは笑うけど。

やっぱり乳首が見えるアニメは……最高(これしか書くことがない

白い砂のアクアトープ 第6話「スイーツラプソディ」

評価: AA → AA

思いつきで食い物だす!って言って「流石に適当すぎんだろ」って思ってしまった。
食い物を売るのは思ってるより大変なんですよね…と思ってたらちゃんとそれは言及されてた。

アイスを選ぶシーンがあったんですけど、チョコミントを選ぶ子がいてもよくない?
チョコミントが好きな女の子がいるアニメは名作(刀使ノ巫女、宇崎ちゃんは遊びたい!など)ですからね。

かき氷に焼酎かけたやつくれって言ってるオッサンに「溶けたらただの水割り!」って言ってたけど、かき氷って”そういうもん”でしょ……。

そういえば、このうどんちゃんとかいう悪口としか思えないあだ名の女が便利キャラになってるようなイメージが結構ある。

まぁ、色んなこと書いたけどまぁこれらの意見全部イチャモンなんで”””本質”””的ではないんですよね。
実際、展開としてはアイスクリームを作ろう→乳製品はちょっと厳しいよね→かき氷なら緩いからOK→うどんちゃんの工夫によってSNSでも話題になってやったね みたいな納得感ある展開になってると思うんですよね。
ツッコミどころはあるけど、面白かった話だとは思いました。

ひぐらしのなく頃に卒 第8話「祟明し編 其の弐」

評価: AA → AA

OPとEDでシリアスぶってるけど、完全にギャグアニメだろこれ。
沙都子が学校の人と鉄平両方に対して被害者ぶってる沙都子のことがあまりにもクズすぎて笑えてきた。
まさに作中のエウアみたいな反応してた……。

もう完全にギャグ作品として見るしかなくて、考察とかしてる人かわいそかわいそなのですって思ってしまう。

最後の沙都子の演技、確かに業のとき「ちょっと演技ぽいな」って思わなくはないくらいには思ってたんですが、マジで演技だとは思わんかった……。
祟騙し編見た時の感想を見返してたんですが、この時は普通に沙都子側に同情してた気がするので、その時の気持ち返してほしい。
というか、演技で吐けるのかよってずっと気になってたんですが、そのへんは特に説明も無かったのはどうなんだ……?

迷宮ブラックカンパニー 第6話「There is strong shadow where there is much light.」

評価: AA → AA

僕は男の娘がすごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく苦手なんですね。
しかも、おっぱいがデカかったシアちゃんが全然出てこないし、終始この男の娘みたいなやつが出張ってて微妙だったんですが、最後で富田美憂さんの声の女が出てきたので次回は楽しみです。

A

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X 第7話「願いが叶ってしまった…」

評価: A → A

みんなの願いを夢で叶えるみたいな話だった。
カタリナがマジでそれぞれのキャラの夢の中でもモテモテだったのがこのアニメっぽくて良かった。

Sonny Boy 第5話「跳ぶ教室」

評価: A → A

最初からわけわからんけど、そろそろ許容範囲超えそう……。

胸がデカい声が加隈亜衣さんの女出てきたけど、キャラデザが萌えとかけ離れてるせいで微妙……。

いきなり現れた先生にそそのかされて(多分)長良が大人数から責め立てられるシーンはキツかったよね。
人は「コイツを殴っても良い」って思った時に一番残酷になれるんですよね。
正義は悪よりもたちが悪いんですよね。

とかそんなこと書いてたら文字数稼げたかな。

月が導く異世界道中 第六夜「ナイスミドルの憂鬱」

評価: A → A

主人公が商人ギルドの問題がレヴェル低すぎて…みたいなくだり、パッと見「主人公が俺TUEEEEするためだろ」って思わなくもないんだけど、実際日本の教育レヴェルとこんなファンタジー異世界の教育レヴェル比較するとこんなもんなのかもしれないと思った(もしかしたら、僕は異世界転生アニメを全肯定する癖がついたのかもしれんが

蜃気楼都市っていう構造、「あぁ、なるほどね」って思わされたんだけど、本当か?って疑いの気持ちもあったりするんですよね。
まぁこのアニメに正確な描写を期待してる視聴者はいないでしょうが……。

このアニメあんまりストレス無く見れるのが楽でいいですね。安心できる。

死神坊っちゃんと黒メイド 第6話「坊ちゃんとアリスと魔界の一夜」

評価: A → A

肩だしてるメイド服が~って言った直後に出てきたメイド服普通に肌の露出減ってるし良いだろ!何が悪いんだよ!と思ってしまった。
ワガママすぎるぞ。

このアリスのおっぱいがマジでデカすぎてやっぱり最高なんですよね。
歩いてる時にちゃんと揺れてたのが素晴らしい。というかあのメイド服、乳輪デカかったら着れないよなっていつも思う。

まぁやっぱりこの呪いそう簡単には解けないよなってところでは予想通りの展開でしたね。
仮に呪いが解けたとしたら、この2人狂ったようにエッチするんかなとか思ってた。

EDENS ZERO 第18話「言葉は強さを与える」

評価: A → A

闘技場みたいなところで団体戦をやるってところで、「ちょっとの間この戦いを描くのかな」と思ったら1~3戦目は一瞬で終わって4戦目も今週だけで終わったっていう。
レベッカの服が破れたとき、いっちょ前に恥ずかしがってたけど、露出度そんなに変わらない服平然と着てなかったか?

探偵はもう、死んでいる 第6話「紅蓮の悪魔、氷の女王」

評価: A → A

人型ロボットに乗せて戦うとか、肝心なシーンでシエスタの顔面が写らねぇじゃんってキレた。

でもシエスタが可愛すぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
中でも「キミ」って呼ばれるシーンが多かったりとか「キミ、私のこと好きすぎじゃない?」って言われるシーンとかはガチの絶叫してしまった。
僕は女の子に「くん付け」か「キミ」って呼ばれるのを夢見て生きてるのでこれは破壊力が高すぎる。
30歳になってもう3年も過ぎてるのにこんなこと言ってるの流石にキモすぎるか?いや、知らん!!!!!

B

ピーチボーイリバーサイド 第7話「種族と居場所」

評価: B → B

このアニメ、シャッフルされたやつを見てると「うーん……」としかならなくて、かといって「この程度」のアニメをまた時系列版で見るか?って思えてきて見る気が起きないんですよね……。

飛んでる間の話がやっっっっとのこと補完されたんだけど「そういうことだったのか!!!」みたいな感動0なんですよね……。

C

切った

←前回 次回→