【2021夏】週間アニメ感想9月12日版(第10,11話)【ジャヒー様はくじけない!、かげきしょうじょ!!、迷宮ブラックカンパニー、小林さんちのメイドラゴンS】

←前回 次回→

9月19日の週(来週、次の次の回)の更新は帰省のためおやすみの予定です。
アニメ自体は見ると思いますが、自宅におらず感想が書けないためです。
もしかしたらメチャクチャ頑張って書く可能性もありますが、とりあえずおやすみって思っておいてください。

AAA

「ジャヒー様はくじけない!」「カノジョも彼女」「アサルトリリィ ふるーつ」
「かげきしょうじょ!!」「出会って5秒でバトル」「チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~」
「現実主義勇者の王国再建記」「精霊幻想記」「迷宮ブラックカンパニー」
「平穏世代の韋駄天達」「小林さんちのメイドラゴンS」

AA

「白い砂のアクアトープ」「月が導く異世界道中」「魔法科高校の優等生」

A

「死神坊っちゃんと黒メイド」「ピーチボーイリバーサイド オンエア版」「ぼくたちのリメイク」
「女神寮の寮母くん。風紀まもるくんシースルーバージョン」「EDENS ZERO」

B

「ひぐらしのなく頃に卒」「SCARLET NEXUS」「東京リベンジャーズ」

C

切った

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」「探偵はもう、死んでいる」


AAA

ジャヒー様はくじけない! 復興計画その6「ジャヒー様は勝てそうもない…」

評価: AAA → AAA

現国の後にこのアニメ見ることになるんですけど、現国のED映像見た後にこのアニメのOP見ると「歌のバックでキャラが映ってる……」って全然関係ないところで評価が爆上がりするの面白いんですよね。

正直魔法少女絡みのエピソードあんまり好きじゃないんですよね……。
怯えてるジャヒー様は可愛いけど。
というか、魔法少女なのに変身のときに全裸にならないの魔法少女としてのやる気あんのか??
古来から魔法少女は変身のときに1回全裸にならないといけないという決まりがあるんですよ?

後半、ジャヒー様と大家が酒飲んで収拾つかなくなるところは凄く良かったね。
大家が「できあがった」瞬間「あ……終わった……」ってなった瞬間が最高だった。
それを嬉しそうに撮影する店長からの、酔いが覚めてから見せるっていうのも様式美だよね。

このアニメ、マジで一瞬で終わったなって感じるんですけどそれはこのアニメが面白いからってのもあると思うんですけど、Cパートに結構時間を割いてるからってことにやっと気づいたっていうね。
Cパートも面白いので一瞬で終わることには変わりないんですけど。

Cパート、1パック68円のもはや高級品とも言えるモヤシが出てきたってツッコミだったり、毎日モヤシ食べるのはむしろコスパが悪いっていうツッコミだったり色々出てくるんですけど「お前300円持って家出て買い食いして全部なくす女やぞコイツは」ですべて説明がついてしまうんだよなぁ……。

カノジョも彼女 第11話「温泉でありがちなこと」

評価: AAA → AAA

カノジョも彼女、2期やってほしい……。
紫乃ちゃん”””も”””可愛すぎるって思えてきたのにもう次12話って……。

理香のおっぱいの形の描き方が素晴らしかったんですよね。
今回は肌色多めで良かった。

冒頭にも書いたけど、紫乃ちゃん、かなり可愛い。
咲ちゃんのことを凄く考えてて、「二股はおかしい」って言う常識人っぽいところもあるけど、やっぱり最終的にはこのアニメの登場人物「らしさ」があるよね。
こんなに可愛い女の子が10話もの間埋もれていたなんて……。

それと、回想シーンで見られたメガネかけた渚ちゃん!!!!!
今の渚ちゃんも可愛いけど、メガネかけた渚ちゃんもメチャクチャ可愛すぎる!!!

アサルトリリィ ふるーつ 第5話「

評価: AAA →

隔週更新なので今週は休みです。

かげきしょうじょ!! 第十一幕「4/40」

評価: AAA → AAA

奈良っち、萌え……。

今まで聖のことただのクソ性格が悪い声が花澤香菜さんのドブスだと思ってたけど、奈良っちへのアドバイスはなんかわかるな。
1mmだけ見直した(CV花澤香菜さんへの風当たりが強いことに定評がある
自身が持ってる強みというか、有利さってのは活かさないと失礼なんですよね。

奈良っちがジュリエットを演じるまでの数秒で、さらさとの出会いを思い出して「恋」と結びつけるところが百合厨大歓喜でしたよね。
みんなに「凄い」って思わせるゆみりの演技も凄く良かった……。

出会って5秒でバトル 第9話「鉄の処女」

評価: AAA → AAA

外でも下着姿の痴女、メインキャラっぽいけど多分敵だろうから負けたら死ぬじゃんとか思ってたけどそういうことね。
いや、そういう見方するのは良くないんだが……。

霧崎をうまく利用して一人で戦うことを避けるやり方は「なるほどね」って思った。

そして、明らかにモブ作画のしかもババアが敵のスパイってマジ?
そういうオタクの先入観まで逆手に取ってくるこのアニメなかなかやるわね。
多分1クールだろうから、この戦いで終わりなんかな。
もっと見たいって思わされるね。

チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~ 第10話「本日の処方箋 その①パワーポーション その②RKの遺伝子液」

評価: AAA → AAA

前半、体操服が最高にエッチでした。

後半、正直ノエラはエジルに1mmも歩み寄ってほしくなかったんだよなぁ。
あのエジルとかいうの本当に邪魔でしかない。やっぱりアニメに男は不要なんだよなぁ。

現実主義勇者の王国再建記 第11話「李代桃僵」

評価: AAA → AAA

正直、途中まで「いや、どうなるんだこのアニメ……?」と思ってたけど、カーマインが何したかったのかがやっとわかってスッキリしました。
いや、マジで隷属の首輪を一斉に付け始めたと思ったらその映像は一切映らないシーンが出てきた時は「なんだこのアニメ……?(困惑)」って感じでした。

一騎打ちなのにだまし討ち食らったみたいになったのに、それをよしとしてるのも結構困惑でしたけどね。

まぁ、今回の一番の見どころはなんといってもEDの入りですね。
一瞬「特殊EDか!?」と思ったらいつもの映像に切り替わって「ズコーッ!」って感じで凄く「このアニメらしいな……」って感じで笑わせてもらった(褒めてるのか貶してるのかわからん
かげきしょうじょ!!がリアタイできなくても、このアニメは絶対にリアタイを死守するだけの価値ありましたよ。

精霊幻想記 第10話「精霊の目覚め」

評価: AAA → AAA

全部の系統が得意って言ってたけど、リオとの手合わせで「全部」の系統の精霊術を見せてるようには見えなかったが……。
いや、まぁ「これくらいの戦闘能力があるんなら全系統の精霊術使えるって言ってもわかるな」くらいの認識かもしれん。

久々にセリア先生とかラティーファが出てきただけでなく、新しい萌え女まで出てきて「それでこそ萌え萌え幻想記だ……」という気持ちになってましたね。
というかこの新しい萌え女、何かと便利すぎだろ……。都合のいい女すぎる。
しかも、なんか便利アイテムまで餞別としてもらってるし。
これから好き放題やってほしい。

あと、そのセリア先生なんですけど胸が膨らんでませんでしたか?
成長して欲しくない派ではありましたが、これくらいならまぁ許容範囲かなと思ってます!
でもリオくん、君はセリア先生に便りも寄越さずに他の女とイチャコラしてたのにセリア先生が結婚することに悲しんだり怒ったり権利は無いんだよなぁ。

迷宮ブラックカンパニー 第10話「ニュー・ダンジョン・パラダイス」

評価: AA → AAA

今回メチャクチャ良かったですね。

今まで好き放題やってたリムが、その「好き放題」が誰かの犠牲に成り立ってたことに気づいて変われたところが凄く良かったですね。
これまでは見れなかったリムの一面が見れて凄く良かった。ここまでの9話分があったからこそのこの回ですよね。

あと、シアちゃんのバニーガール姿が凄くエロかった。

平穏世代の韋駄天達 第8話「韋駄天」

評価: AAA → AAA

いや、ギルが韋駄天になったりオオバミがリンの師匠?かもしれないと示唆されたり、流石に予想外な展開すぎてびっくりしてる。

このアニメ11話までだったと思うけど、あと3話でどう転がっていくのか想像もつかない……。
あと単純に戦闘の迫力もあっていいね。

小林さんちのメイドラゴンS 第10話「カンナの夏休み(二か国語放送です!?)」

評価: AAA → AAA

メイドラゴン2期、なんかカンナちゃんの出番多くない?
かわいいからいいんですけど。

前半、小林と喧嘩した理由については描かれなかったんですね(いつやるんだろうと思ってた
それとも前回でしてたんだっけ(覚えてない

後半パート、日常アニメっていうのはこういうのでいいんだよってのをこれでもかってくらい見せつけてくれたような感じだった。
ただカンナちゃんと小林が歩いてるだけなのに、なんか「良い」んですよね。
その良さっていうのは、作画や間の取り方とか演出とかのうまさによって、視聴者が知らず知らずのうちに感じているんだろうなと思った。
流石としか言いようがないわね。

AA

白い砂のアクアトープ 第10話「置き去りの幻」

評価: AA → AA

くくるが暴走しちゃってて、良くない方向に行きそうな雰囲気がしますね……。
ネットに書いたことはなかなか取り消せないんだよなぁ。

なんというか、これ見た限りくくるが急に「やっぱこんなんじゃお客を呼べないよな」って方向転換したようにしか見えなくて微妙だったな……。
いや、まぁ人間なんてそんなもんかという気持ちも無くはないけど、アニメだし、なんかもうちょっとあってもいいんじゃないかって気がした。

月が導く異世界道中 第十夜「鬼の隠れ里」

評価: AA → AA

従者に男が加わるのか……。それはちょっとなぁ。

今回は特にそれ以外何も思わんかった……。

魔法科高校の優等生 第11話「お兄様、ご武運を」

評価: AA → AA

明らかに競技性のない競技が混じってる九校戦が世界中の注目を集めてるの笑えるんだよな。

今週なんか作画怪しかった気がするんだが気のせい?

A

死神坊っちゃんと黒メイド 第10話「坊ちゃんとアリスと二人だけの歌」

評価: A → A

なんかいつもどおりで良かった。

坊っちゃんの呪いが解けたら、アリスは自分と一緒にいられなくなるっていうのが良いですね。
身分違いの恋みたいなありがちな感じだけど、そこがね。

ピーチボーイリバーサイド オンエア版 第11話「理想と現実」

評価: A → A

サリーの修行回か…と思ったけどそういうわけでもない。

そういえば次で最終回か……。
なんとなーーーく話数シャッフルした意図がわかってきた気がするけど、それが僕にとってプラスに働いてたかどうかは…って印象がデカい。

ウィニー(ファイル共有ソフトかな?)のおっぱいがデカかったのでよし!!

ぼくたちのリメイク 第10話「思い知らされて」

評価: AA → A

なんか、正直芸大行ってた時は面白そうな感じあったんですけど、そっからいきなり社会人編はじまってからあんまり面白くないんだよな……。

それとは別に休日に急に呼び出し食らって会社行ったら別部署の人がパワハラ食らってる横でニコニコ動画開いてたと思ったら台パンして「ぜってぇなんとかする!」って流れは面白すぎて爆笑してしまった。

女神寮の寮母くん。風紀まもるくんシースルーバージョン 第8話「きりや、クリスマスに願う」

評価: A → A

今回は風紀まもるくんが薄かった気がする!!!

EDENS ZERO 第21話「リセット」

評価: A → A

レベッカ、ノーパンで空高くジャンプするのサービス精神旺盛でいいね。
履いてる時のぱんつは見えないのに、脱がすと見せてもいい謎の基準。
あと、ホムラの服が終始やぶけてたのでエロかった……。

いや、他に書くこと無いのかよって話ではあるんですけど、エロ以外の部分はマジでふつーって感じで書くこと無いんですよね……。

B

ひぐらしのなく頃に卒 第12話「神楽し編 其の壱」

評価: B → B

はーーーーーーガチでくだらん……。
まぁそうなんだろうなと思ってたけど、赤坂にどうやって注射したのか一切なんも語って無くてマジで何だと思った……。

SCARLET NEXUS 第11話「トゲツへ」

評価: B → B

リアタイで他のことやりながら見てたので、よく覚えて無くて後で配信で見てたんですが「このアニメ見てる時間あったら他のアニメが見れるな……」って気持ちにしかならなくて大変でした……。

東京リベンジャーズ 第22話「End of War」

評価: B → B

特に無し。

C

切った

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X 第11話「

探偵はもう、死んでいる 第10話「

評価: B → –

申し訳ないが見る気が全く起きなかった。

←前回 次回→